白髪を予防しようと思ったら、改善されてしまっていたのだ。

私の母はものすごい白髪持ちです。毎日のようにつらい日々を送ったからなのでしょうか?そんな母に白髪染めを手伝ったことがあります。子供を育てながら仕事に家事に頑張って、色々苦労したんだな~とか思いながら染めていました。お互い、たあいのない毎日の話しをしながら。そう考えると、母も若い頃から白髪だったんじゃないかな?わたし以上に苦労したんだろうなとか思います。そうです。私もちょっとした白髪持ちなのです。そのため学校時代のときはよく白髪を染めて学校に行きました。しかし・・私の頭皮は普通の人と違って弱いので、白髪染めが耐えれないときがあったのです。そのため今では白髪染めを使わず、白髪を抑える方法を考えようということで動き出していました。実は今までに髪の毛の専門医のところを7回行ったことがあります。「〇〇の可能性がありますのでぜひこれをやってみてください。」ということを良く聞かされていました。皆さんはいかかでしょうか?白髪とか持っておられますか?周りから「白髪あるよ?」なんて言われたくないですよね?そのため白髪を染めるというより、予防する方法を身に付けることに致しましょう。7回の診察で、すべての助言に驚いてしまったのですが、その中でも特におどろいたことがあります。「とにかく、マグロを食べなさい。思いっきり食べなさい。」というのです。私の親戚は漁師だったので、定期的にマグロをもらうことができました。刺身で食べてみたり、焼いてみたり、煮てみたりと・・・。「こんなマグロばかり食べてて予防できるのか?」とか思っていました。しかし、ある日朝鏡を見ますと、そうです。まったく白髪が見当たらなかったのです。予防ではなく、改善していたのです。マグロ・・なぜマグロ?と思われる方も少なくありませんが、ビタミンB6が作用して、髪を美しく形成してくれたというのです。驚きですよね?ぜひ皆さんもマグロを試してみることに致しましょう!

太陽光発電 メリット 環境

太陽光発電 デメリット 解決策

当日配達